2011年6月27日月曜日

ついにVISAを申請する

お疲れです。

この2ヶ月くらいずーっと悩まされていたVISA申請。
つ、ついに今日申請してやりました。

これまで本当に本当に大変でした。
  • 誤った情報が書かれたCAS
  • この時代に通帳がMUST
  • 通帳の翻訳が必要
  • 28日間の資金証明
  • 生活費も資金証明に入る...etc
絶対1人じゃ出来なかった自信がある・・・。
まだ申請だけで取れたわけじゃないけどね。

ちなみに、ボクの場合はBEOの有料サポートを使いました。
確か3万円くらいかかったかなぁと思います。
ただ、きちっと翻訳も書類チェックも丁寧にしてくれました。
もちろん大学側からの書類もチェックしてくれましたよ。
というわけで、このサポートはかなりオススメと感じましたね。

というのも、今日VISA申請に行ったら却下されている人の多いこと
大学、大学院、一般問わずにとにかく不備の多い人が多すぎました。
書類が足りない、資金証明の解釈が間違ってる...etc
おかげで1時間以上も待たされて、自分のは10分で終わるみたいな...orz

したがって、このサポートは使うべきだと思いますね。
特にMBAは合格からSummer Courseまで時間が無いです。
よって、失敗する確率を少しでも下げる必要があるかなーと思いました。

さぁ、後は待つだけだ。
一発で通りますように。

では。

0 件のコメント:

コメントを投稿