2011年5月7日土曜日

VISA申請を調査し続ける・・・

お疲れです!

今日は奨学金向けエッセイをやろうと思ったけど・・・・できず。
かわりに引き続きイギリス向けVISA申請であたふた。
その顛末をちょっと書く⇒すっきり⇒明日こそエッセイ!にしたいところ。

で、そのVISA申請について。
先日SI-UKに説明を聞きにいったところ結構複雑と判明(主にココ)。
もちろん純ドメな自分としてはあたふたしまくりですw
特に資金の証明がめんどくさくて、USのように残高証明じゃ不可
そして日本の銀行は残高証明の発行が一般的・・・。
おいおい、どうしろと・・・。

それに加えてイギリスは毎年(というか1年で数回)申請方法が変わる。
直近では2011/4に変わってるし、2011/7にも変わるらしい。
※ ちなみに2011/7ではVISA申請が緩和され資金証明不要になりそう。

いやー、素人の自分は無理ですw

というわけで、BEOはこんなことあったのでまずはSI-UKに相談。
実際のカウンセリングはQ&Aという感じで丁寧で悪くはないですね。
ですが、それでは情報が足りずに電話やメールでガンガン問合せ。
その結果・・・ここでサポートを依頼することをやめました。
悪くないけど、この状況を考えるとちょっと不安に思ったので。
特にレスの遅さがちょっと・・・(でも、タダなんだし仕方ない)。

という結果をうけて・・・BEOに再度依頼しようと思いますw
ここのサポートは有料で3万くらいですが高くないですね(MBA的思考w)。
お金を払ってレスが早くなったり、細かい点までサポートされるならOK。
とりあえず、この点を確認しにVISAセミナーに行ってきます。
今度は2回目だからより深く突っ込めるはず!

というわけで、どうなることやらな日々が続きます。。。

では。

0 件のコメント:

コメントを投稿