2011年5月18日水曜日

BEOのVISAサポートに申し込む

お疲れっす。

すげー仕事忙しい。
なんか久々にエンジニアっぽいことさせられ、全くわからん・・・。
やっぱエンジニアとしての将来はないな(能力的に)。
と、改めてB-Schoolへ行ってサービス側に流れたいと思った次第です。

そんなわけでエッセイが進まない状況ですが、VISAは結構やばい。
資金証明(1ヶ月)&申請期間(2週間)て考えると6月中にギリギリか。
いやー、7月は都会を離れる予定なので・・・なんとかしたい!
つまり、絶対に一発でTier4 VISAが欲しい!!!

というわけで、ちょっとお高いんですがBEOのVISAサポートに申し込み。
金額は37,000円で、VISA申請の書類チェックと翻訳がついてくる。
CASやOffer Letterを作成する大学の不備もあるようで安心と思うのね。
それに大学側とのやりとりも一部してくれるので楽ですよねー。
受験が終わった今となってはアドミとやりとりするのは単なるコスト。
なので今後はBEOを経由してみようと思うんです(デポジット20K返却!)。
そう考えれば15Kくらいだし、煩雑な処理やレビューがあるので全然OK。
MBA受験生的には全然ありなお値段になりました。

なので、申込んでさっそくCASについて質問してみたところ・・・さすがBEO。
相変わらずレスと行動は早く、早速大学側にお問合せしてくれるらしい。
こういう事務処理をサポートしてくれるの社会人的に超嬉しいな。。。

という感じで、あれだけもやっとしたVISA申請ですが少し落ち着きそう。
そうしたら本格的にエッセイモードに入ろうっと。
がっつり休んでがっつり書いて、なんとかGood Luck Partyに行きたい・・・。
ちょっとまだ見えませんが頑張ろうと思います。

ではでは。

0 件のコメント:

コメントを投稿