2011年4月24日日曜日

Edinburgh Alumni飲み会に参加してきた

お疲れさまです。

いやぁ、仕事も忙しいけどMBAもまだまだ忙しい。
受かってみて気づいたけど、本当に時間がないんですよね。
VISA申請、Summer School申請、費用調達・・・。
もう走り続けるしかないかもしれない。
で、向こうのSummer Schoolで一休み、それだっ!

と、それはおいといてw

今日はこの前行ってきたEdinburgh Alumni飲み会をメモっておこう!
行った日は奇しくもInterviewの次の日でした(落ちてなくて良かったw)。
参加者はclass of 2010の方々が中心でしたが、同期になる女性の方も。
みなさんのお仕事もやはりファイナンスが多かったです。
そして年齢もちょっとだけ上なので・・・落ち着いておりますな。
アプリカント飲み会とはノリが違ったですねw

ただ、その中でも直に聞けるお話は大変有益でした。
ちょっとまとめると・・・。
  • 今年の日本人は少なめ
  • MBAIBは引越しが多くてちょっとハード
  • インターンは母国以外で探してくる(そしてEdinburghには仕事がない)
  • 1st SemesterはLectureベース
  • Edinburghの日本人ネットワークは結構強そう
  • メシがマズイ・・・
  • 蛇口ひねると水が黄色い(ミネラルが染み出したと思うべしw)
  • 寒い・・・
へーって感じですね。
ネガティブそうな内容ですが、ぜーんぶ笑い話的に話してました。

また、お世話になったAlumniさんが言ってた事が忘れられません。
その方はManchesterのOfferを蹴って、あえてEdinburghにしたそうです。
その基準は"今後何年もたった後に、またそのスクールを訪れたいか?"
そう考えるとEdinburghの魅力はManchesterを凌いだとのこと。

うーん、この話はちょっと刺さりましたね。
確かにその観点でいくとLancasterやManchesterは弱いかもしれない。
Edinburghであれば本当に一生に一度の経験と思いでが作れるかもしれない。
だがLectureベースというのも気になるし・・・迷う。

ということで、徐々に迷いはじめてきたスクール選び。
もちろんOfferはEdinburghしか持っていないので選べないのですがw
まぁ、色々悩ましいですが、嬉しい悩みなのでニヤニヤしつつもう少し考えます。

では。

0 件のコメント:

コメントを投稿