2011年3月8日火曜日

現実味を帯びる留学・・・

お疲れです。

今日はちょっと勉強が手につかない。
あれほど時間無い、エッセイ、GMAT、デスマって言ってるのに・・・。

理由はクリアなほどわかりきってる。
第1志望群のスクールとのやりとりが自分にとってかなり好転しているから。
出願前なのにConditionalくれるっていうし、卒業生紹介してくれるし。
しかもその卒業生も凄く熱いし、後押しを約束してくれてる。
彼の話を聞くに自分の熱意があれば行けるかもって思ったりもする・・・。

別に気が緩んでるってわけじゃない。
だってConditionalだし、英語Retakeしろって書いてあるし。
そもそも手に掴んでるのは蜃気楼みたいなものだと思ってる。

でも、やっぱり手につかないのは・・・留学が現実味を帯びたからかも。
あの地に立って生活している自分が見えちゃったんだと思う。

考えてみれば留学って高校生の時に考え始めたんだっけ。
でも、金なくて学生の頃は行けなかった(今思えば安いけどw)。
仕方が無いので仕事で行こうと思って、そういう会社に入った。
けど、ここでも海外部署に潜り込んだけど、結局部署がなくなっちゃった。
で、気付いたら30代みたいな。

そう考えると・・・もう10年以上も考えていた夢の海外生活。
それが現実になりつつあるんだよね。
しぶとく思いチャレンジし続けてればチャンスはいつか巡ってくるんだね。
だから、このチャンス、絶対に逃がさない!

あ、もちろん、他のアプリケーションも全力でやり続けますけどね!

というわけで、今日はOffer前なのに興奮しちゃった人の反省でしたw
まだまだ終わらない受験生のみなさん、頑張りましょうね!
では。

0 件のコメント:

コメントを投稿