2011年3月30日水曜日

Manchesterへ出願してみました

お疲れっす。

はい、UKシリーズ最後を締めくくるのはMBSです。
Manchester Business School、ほんと良い学校だと思います。
でも、これだけは言える。
アプリケーションのシステムは・・・ないw

本当に、本当にこのアプリケーションには苦労させられた。
そんな苦労した点を来年の方のために書き連なってみる。
  • PDF
    まずアプリケーションの仕組みがPDFベースなんですね。
    まぁ、マクロみたい感じになってて・・・使いづらい。
    いや、Webベースにしましょうよ。
  • Adobeのみ
    AdobeのReaderは重いからFoxit使ってる人も多いかと思います。
    が、このシステムAdobeじゃなきゃApplyできないようになってます。
    なので、重くても我慢してAdobeで編集しましょう。
  • エッセイネタ
    えっと、2011年向けのエッセイですが直前で変わりました。
    確か10月くらいに変わったのですが・・・それって1stの直前じゃん。
    ボクは気付かず書き始めてて、危うく無駄なエッセイを作るとこだった。
    いやぁ、直前に変えるなら変えるってアナウンスして・・・。
  • ネットワーキング
    MBSは確実にネットワーキングを聞いてきます。
    アドミの誰とどこで会ったか、卒業生を知ってるかなどなど。
    ちゃんと、こういう細かい準備もしておきましょうね。
  • その他
    色々と細かいなあって思いました。
    年収、管理下にある予算、ポジションの移動理由などなど。
    ま、これはいいんだけど。
いやぁ、メンドイでしょ?
しかも、その後にちゃんとCVとかUploadさせるっていうんだから・・・。
じゃ、それでいいじゃん!と思ったのはボクだけではないはずだ。。。

そんなMBSですが、これで一応はひと段落です。
後は郵便のEMS使って推薦状を送るだけ(上手くいけば金曜に届く!)。
ちょっとスコアが低いので呼ばれる可能性は微妙だけど、まぁとりあえずと。

というわけで、ここまででアプリケーションは一休み。
後はインタビューへ向けて走ります(1週間しかないけど・・・)。
まだまだ頑張るよ!ということで。

では。

0 件のコメント:

コメントを投稿