2011年1月7日金曜日

迷いが生じる時期・・・

お疲れさまです。

昨日のGMATで緊張の糸が切れてしまったのか、今日は一日ダウン。
家でほぼ一日中過ごして、遅れてきた正月気分を味わっておりました。

そんな完全休日ですが、やはり・・・何もやることがありません(平日だし)。
そうなると一人寂しくMBA関連の話をネットでぐぐってしまう。。。
別にたいした情報なんてないし、見てるとなーんかネガティブ志向になるだけ。
受験やめようかなー、1年延期かなー、 志望校無理かなー、転職かなーなどなど。

まぁ、実際に手持ちのスコアとエッセイをみると、それもひとつの現実解。
だって基本のIELTSが6.5で欧州の多くのスクールでは不十分ですからね。
GMATだって530で奇跡の大逆転している人がいるものの・・・自分は違うし。
おまけにエッセイも結構苦しんでて、GMATとの両立が出来て無い・・・。

というわけで、結構キツイ状態でかなーり迷いが生じております。
多くの方にとって今が2nd Round(勝負)なのに、自分は何も無いので余計にね。
加えて仕事や会社の状況も押しかかってきてかなりキツイです。
ほんと押しつぶされそうで、まじ、MBA受験ツライ、つらすぎる・・・。

そんな状況ですが、よくよく考えてみると受験は残り3ヶ月ちょいなんですよね。
だいたい3/Eが志望校のリミットなので、逆算しただけですが。
そうなるともうGは2回、Iは・・・1回あるかないかか。

ってスケジュール感を再度考えてたらなんかやる気出てきた
たぶんそれは後悔だけはしたくないって思いからですからね・・・。
GMATだってもう一段頑張れると思ってる(まだやり切った感の手前くらい)。
それになにより今の会社で培ったタフな精神力ならまだいけるw
やるしかないな・・・。

でも、たぶん来年受験の方も同じような気持ちに陥るかと思われます。
そして、こういう時に戦友っていう同じ受験生って大事だなって思うはず。
みんなすごいけど完璧な人はいないし、ましてや諦めてる人だっていない。
チキンレースみたいだけど、やっぱり最初に諦めるなんてかっこ悪いでしょ?
どうせ抜けるなら受かって抜けましょう!って感じで元気付けられますよ!

て感じで、ちょっと何が何だかのエントリでしたw
まぁ、要はまだまだ負けねぇよーということで、明日からまた戦おうっ!

では。

4 件のコメント:

  1. 私も似た状況です。苦しい時期ですよね。

    でも多分どうにかはなります。と言うのも、我々は目標が既に定まっているからです。ゴールがそこにしかないので、そこに辿り着くしかないんだなーと考えると、よっしゃ!って気分になります。

    お互いがんばりましょう!

    返信削除
  2. 僕も全く同じ、というか、むしろもっと悪い状況です。
    IELTS6.0でGMAT500・・・。
    今年受かるかどうかは分からないですけど、
    チャンスが残っている限りは全力で頑張りましょう!
    僕も心が折れそうですが、なんとか踏ん張ります。。。

    返信削除
  3. >Sionoさん
    苦しいです・・・。
    自分の状況も厳しいですが、他の状況を聞くともっとですね。
    例えばUSのMBAとか今年は超落ちまくってるらしい・・・。

    でも、おっしゃるとおりやるしかないんですよねぇ。
    やらなかったって後悔するのは最低なので、またゴールまでやりきりますよ!
    残り3ヶ月くらいがんばりましょう!

    返信削除
  4. >かずきんぐさん
    やはり全力で頑張るしかないですねぇ。
    心折れそうですが、なんとか色んな人の励ましで助かってます。

    TOEFLと違ってGMATもIELTSもチャンスは少ないですが、がんばりましょうね!

    返信削除