2010年12月31日金曜日

振返り@2010

どーも。

今年も残すところ数時間。
思い返すと本当に色々あったな・・・今年。
たぶん来年、再来年はもっと変化が大きくなりそう。
その変化の前にいつものよーに振り返って反省しておきますか。
  • お仕事
    • 良かった点
      昨年に引き続き顧客とネゴる立場で仕事をしてました。
      途中色々とピンチもありましたが、それもいい経験だった。
      それにしても、やっぱ現場って最高に面白いですね!
      危機感や製品への思いを他社と共有し成し遂げるって最高!
      やっぱり自分はこれが好きだし、MBA後もこれがやりたいのです。
    • 悪かった点
      外圧が強く・・・業界も弊社もズタズタになってしまいました。
      そんな中、みんな個々に上辺だけを変えようとし・・・。
      こういう経験をするとチェンジマネジメントとか強烈に意識しますね。
      どう変えていくかはロジックじゃなく、ソフトスキルが重要だとも。
      MBAに行くならこういうところを絶対に学びたい。
      こういうのを持てないホルダーなんて価値無いですから。。。
  • プライベート
    • 良かった点
      一応はMBA受験の準備は進んでおり悪くないかと。
      仕事と勉強の両立も、迷惑かけない範囲に収められたと思ってます。
      ただ、GMAT受ける決断とかIELTSの見切りとかもあって厳しい状況。
      頑張ろう、頑張るしかないのだよ、自分・・・。
      あとはBlogやTwitterなどを通して自分の幅が広がりました。
      コミュニケーションていうかネットワーキングは大事ですね。
      これ受かっても続けれたら面白いかも。
    • 悪かった点
      ちょっと色々と後手にまわったかもしれないですね。
      IELTS6.5が早い段階で出たため、ちょっと油断があったかも。
      それとGMATやるっていう決断が夏だからな・・・遅すぎた。
      まぁ、後悔しないように一通りやりましょうかね。
こんな感じかな。

去年と比較するとだーいぶ前進してますね。
コスト(時間+お金)を考えれば当然なのかもしれないけど。
とりあえず、この調子+αで残りの数ヶ月も走りきろう。
もしダメだったら・・・1月入学のスクールへ狙いを変えてしぶとく行こうw

そんなわけで、みなさん今年はありがとうございました。
そして来年は結果を出して一緒に盛り上がれたら最高ですね!

では!

Why MBA?(日本語版)を書き終えて

お疲れっす。

いやー、世間は年末ですねー。
ヒルズでも年賀状を書かれている方もいて、なかなか季節感を感じます。

が、もちろんMBA受験生的には今が勝負(特にUSは2ndが佳境)。
そして私もUKながら来月に出願を最低1つ検討しております。
半ばGMAT次第ですが、ちょっとネゴして合格の可能性を探ってみようかと。

本当はNUSも出そうか考えたんですけど、ちょと無理かなーって思ってます。
ケースみたいなエッセイ2本だし、GMAT取れてないし。
ま、仕方ないか・・・。

というわけで、来月のアプライに向けて基本エッセイをやっております。
ターゲットのスクールのエッセイはWhy MBA?といった直球ネタ。
MBAで一番大事なアレです・・・。

私の場合はどうだったかというと・・・実はネタに関しては当初からFixしてました。
ただぼんやりしていたので、それを分割し具体化し表現するのがてこずりました。
どうすればエッセイ、レジュメ、(推薦状)がつながるか・・・みたいな感じでしょうか。

結局、私は3回ほど第3者からレビューを受けてFixしましたね。
内容は具体的には書きませんが、まぁ今やってる仕事をそのまま書いちゃいました。
それが一番の本音で、一番MBAの必要性を際立たせると思ったんですね。
なので、Shortなんかたぶん来年下期で業界で起こることとか書いてみたり。
それっくらい具体性を持たせてもいいみたいですね、ハイ。
まぁユニーク&強いエッセイになったのかはわかりませんが・・・。

そんなこんなで、Why MBA?の日本語エッセイは1ヶ月程度かかっちゃいました。
でも、ここは一番大事な部分ですし、多くのエッセイにおいて聞かれる部分。
勉強しつつやったと考えれば悪くない?・・・と自分を慰めておくw

ちなみに担当のエッセイカウンセラーさんの対応は良かったですね。
2回対面で話したけど・・・的確なアドバイスだったとは思います。
ちゃんと今までの経験+アドミ視点でのアドバイスでしたしね。
それと構成かえるだけで、こんなにイメージ変わるんだ!ってのも教えられたし。

というわけで、次は英訳ですかね。
このネタはまた今度にでも書きますか。

じゃ、お疲れしたー。

2010年12月30日木曜日

アプリカント忘年会に行ってきた

お疲れっす。

今日でやっと弊社もお仕事終了ー。
それと幸運にも来年の予算も確保できました(半分だけ)。
というわけで、ベストシナリオはこの予算が尽きるタイミングで出発かな。
まー、受かればですけどね!

そんな気分ですが、先日アプリカント忘年会ってのに行ってきました。
主に2011 or 2012年の留学をターゲットとした方が24人とか集まって開催。
どんな方がくるのかな~って思いましたが、みなさんステキな方ばかりでした。
ほんと企画されたIzupyoさん、Gucciさんには頭さがりまくりっす。

それにしてもさすがMBAを目指す方々、素晴らしい経歴で。
銀行、証券、会計、コンサル、自営、役所などMBAとのフィット感を感じました。
またみなさんTopスクールを目指されているようで、GやTへの執念も感じました。
皆さんそーとーコスト(時間+お金)をかけていらっしゃいましたし。
・・・ちょっと自分いていいのー?とか思ったり。

ですが、よくよく話を聞いてみると、みなさん同じように苦しんで準備されている。
ただそれぞれにMBAへの思いがあり、そのレベル感に差があるくらいかな。
でも、こういうのあっていいと思うんですよね。
MBAは資格じゃなくて、自分の人生に+αを与えるきっかけと思ってる人なんで。
そういうの確認したりシェア出来たという意味で貴重な体験でした。

まぁ、そんな感じの飲み会でしたが、私としては超楽しかったです。
特にTwitterやBlogでお世話になってる方に会えたのは良かったですねー。
ヒルズの方も数人いらっしゃったのですが・・・初見でしたw
とりあえず、今後はFacebookでもよろしくお願いしますということで。

ちなみに聞いて面白かったことメモを展開しますw
  • GMAT&TOEFL
    やっぱりGMATかTOEFLが残っている方が多かったです。
    そういう意味でもうエッセイとの重複は避けられないんでしょうね。
    ここ来年の方々は注意です。
  • エッセイ
    結構エッセイに苦労されてる方が多かったですね。
    私はプロジェクト経験だけは多いし、GOALも今の延長なので書きやすい。
    なので、エッセイネタは苦労してないのでちょっと意外でした。
    まぁ、英訳や文章に起こすという意味では同様に激苦労してますw
  • 資金調達
    これは気になっていた点ですが、大半の方はローン前提みたいですね。
    主にスクールから借りるという感じで、それ以外はちょっと不明でした。
    んー、ここは個人的にはちょっと違和感を感じましたが、それもMBAかも。

  • ちょっとシンガとかニースとかの話を伺いました。
    ニースはEDHEC関連で行く可能性がある場所。
    さすがリゾート地ということでステキみたいです。
    あとは・・・シンガはやはり素晴らしい国みたいですね。
    シンガはUK進学でもやっぱり一度就活したい地域なのでビジット予定。
    Gucciさんの友人にも会いたいし、謎の女性わっきーさんにも会わねばw
そんな感じですかねー。

というわけで、気づけばGMATまで1週間。
全然スコア出る気がしないけど、終わったら怒涛のアプライが待っております。
その準備を粛々と進めつつ、頑張りたいと思います。

ではっ!

2010年12月27日月曜日

振返り(12/20~12/26)

お疲れっす。
そしてお疲れしてます、自分。

ここ2週間くらい体力が回復しないんですよね。。。
なので勤怠がグダグダ過ぎて・・・反省。

おまけにバッグに生タマゴ落としてみたり・・・なにやってんだか。
もうMBA受験辞めてやるって言いそうになりましたねw

でも、最低限のお勉強はしたので振り返ってみますよっ!
  • 今週やったこと
    • 勉強時間(30.5h)
      ちょっと改善したけど、やっぱり1日お休みしてしまった。
      疲れ抜けないのよね、まじで。
    • GMAT
      • PREP
        1PREPです。
        Mが46でVが12とか・・・。
        Mは実力かなって感じで、VはPREP慣れがなくなってる。
        んー、1/Bまでに取り戻せるか、慣れ!
        少なくとも500後半は取りたいのだよっ!
      • Math
        1PREPしてみたところ46・・・下がってんじゃん!
        なんか見慣れぬ問題も多く、自信をもってランクリです。
        でも、新規問題になれる練習ということで。
      • SC
        YESの復習を引き続き。
        出来ない+怪しい問題のみにしていく準備中です。
        もう、やっぱ画面慣れしないとねって段階かと。
      • CR
        Manhattan GMATで指定されたOG問題を少し。
        今のとこRCのManhattanを優先させてます。
      • RC
        Mahattan GMATがほぼほぼな感じ。
        来週早々には終えてCRと共に戦略を体で覚えるべし。
      • AWA
        やり忘れた。
    • 出願関連
      日本語のWhy MBAが終わりましたっーーー。
      次は英語化なんだけど、どうするか超悩み中。。。
    • その他
      英会話くらいか。
  • 今週の反省
    体力回復せず。
    知力伸びず。
    どうすれば。
  • 来週のTo Do
    • GMAT
      気づけばテストまで10日切ってますね。。。
      最低限500Mは超えなくてはならない・・・。
      超えたらEdinburghとか再コンタクトとってみようかな。
      • PREP
        休日は0.5PREPする感じで。
        1PREPやると、復習含めてそれで1日が終わるので。
        バランスよくやる作戦で行こう。
      • Math
        もうPREPやってカバーしかないと思う。
      • SC
        YESの教材をまわすことだけ。
        後は電車でノートの復習かな。
      • CR
        Manhattanで指定されたOGの問題をやりきる。
      • RC
        Manhattanをやり切る。
      • AWA
        対策は遅いので模範解答を眺める感じで。
    • 出願関連
      推薦状のネタだしをやろうかと。
      正直、Whyと同様で大枠は考えてある。
      後はそれをどう文章に落とし込むかだけですかねー。
      それとエッセイの英訳・・・どうしよっか。
      業者に頼むのもありかなぁって思ってます。
      1回1万なら安い ← 既に金銭感覚が壊れかけ。
    • その他
      アプリカント飲み会があるので、超楽しみっ!
      たぶんヒルズでお会いしている人も多いんだろうな。。。
      それと忘年会というより送別会も多いので、そこへの参加も。。。
といった感じ。

本当はもっと別記事でエッセイとか推薦状とか書きたい。
まぁ、飲み会も多いので、飲み会後の英会話までの時間にでも書きますかw

そういえば三毛猫さんのBlogのこの記事が秀逸だったのでメモ。
やっぱりお金って一番大きな問題だと思うんですよね、MBA行きたい人にとって。
にも関わらず、MBAの資金調達って謎な存在であり続けてませんか?
ボクの場合も不安だったので調べまくったのを覚えてます。
それで行けると見切ったのですが、その時に調べた内容がこの記事とほぼ一緒。
なので、普通の方にとって非常に役に立つんじゃないかなーって思ったり。
きっとね。

というわけで、今週もお疲れした。
来週も頑張りましょー。

では。

2010年12月20日月曜日

振返り(12/13~12/19)

お疲れっす。

今週は先週の疲れを完全に引きずってしまいました。
月火と死んでしまいましたし、土日もイマイチな勉強でした。。。
ダメですね、こんなんじゃ受かりませんて
と考えて、ちょっとリカバリープラン立てました。
まぁ、単純に再度自分の手持ちの駒を確認しただけですが。

そんな反省も含めて振返ってみようかと。
  • 今週やったこと
    • 勉強時間(24h)
      少なっ!
      やはり月火のお休みと、土日1日分しかやらなかったのがイタイ。
      反省、猛反省です。
    • GMAT
      • Math
        1PREPなんとかしましたが・・・47でした。
        やはり2週間近くのブランクで慣れがなくなってました。
        ランクリ+焦りからのケアレスが多発でした。。。
      • SC
        YESの復習は終わりました。
        あとは教材の復習をしています。
        教材は前3回の結果と合わせて、分析もするようにしました。
        これは次回以降のSCへのコストを下げるため。
      • CR
        とりあえず、Manhattan GMATのCRだんです。
        なかなか良かったですよ、Manhattan。
        今度はそのTipsをものにするためのOGですかね。
      • RC
        これはあんまり進まなかった。
        というか、7分でって考えたときに、なかなか上手く解けない。
        ので、Manhattan GMATのRCも買っちゃいました。
        なんとかせねば!
      • その他
        AWA対策し忘れ+PREPれませんでした・・・。
    • 出願関連
      エッセイカウンセリングに行ってきました。
      構成を変えてもらったり、追加のアドバイスをもらったり。
      やはりエッセイカウンセラーっていうのは大事だなと再認識。
      個人的には緊急時の対面+日本語+ロジカルなのは外せない。
    • その他
      英会話とNTU-WASEDAのイベントくらい。
      イベントはココに書いたとおりですね。
      まぁ、基本的にNTUとNUSはだいたい同じかな~。
      でも、NTUの方がケースが多かったりもするんですよねー。
      やはりビジットでフィット感調べたいな。
  • 今週の反省
    ちょっとだれてました・・・。
    今日はリカバリープランを立てたので、明日からまた元に戻りたい。。。
  • 来週のTo Do
    • GMAT
      • Math
        土日に1PREPですね。
        本当はもう少しやりたいけど、Verbalやりたいので・・・。
      • SC
        YESの教材×2/dayって感じですね。
        まとめに入る感じで!
        それとTipsと文法の復習。
      • CR
        Manhattanで指定されたOGの問題をやりますか。
        後はTipsの復習。
      • RC
        Manhattanをやってみよう!
        こっちも出来るようになりたいんです。。。
      • その他
        本当に本当にAWA対策の検索!
        それとVのPREP×2ですかね。
    • 出願関連
      ついに日本語エッセイの4th draftを出します。
      これでようやく英訳になる・・・長かった。
      クリアすればLancaster、Edinburghは英訳と調整のみ。
      他のスクールも45%くらいは使えるんじゃない?
      ただ、やはりMBSは別格なのでした・・・。
    • その他
      とりあえずは英会話くらいかな。
といった感じ。

そういえば先ほどTwitterで私費受験生の資金繰りについて盛り上がりました。

ポイントは2つ。

まず、1つ目はUSのコスト感。
以前USは調査したので1000万くらい?って感覚は正直持ってました。
が、実際には生活費とか考えると1200~1500万ほどかかるらしいですね・・・。
それと、もしそれだけかかるなら、300万くらい準備に使ってもいいなって思ったり。
なんにせよ、私のようなリーマンには想像つかない話です。。。

そして2つ目は資金提供先。
驚いたのは、みなさん意外と資金繰りの予定がふんわりだったこと。
私費退職組みとしては、なかなか資金が借りられないって見たんですが。。。
ただ、スクールのローンがあるのも確かなので、意外といけるのかも。
でも、これだって断られるケースもあるっぽいので、油断大敵ですね。
これがリアルギャンブラーか・・・。

そんな感じで、今週はダメダメでした。
来週からまた頑張る!という決意新たにいきましょう!

では。

2010年12月19日日曜日

Manhattan GMAT(CR編)をやってみた

お疲れっす。

今日はエッセイカウンセリングに行ってきました(正確には呼び出された)。
担当さんと話したところ、ほぼコレでもOKだけど+α入れましょうとのこと。
信頼できる担当さんなんで"頑張りますっ!"って言っておきました。
ロースコアアプリカントなんで、ちょっとこだわりたい部分ですね、ハイ。

まぁ、それはおいといて、今日は良かった教材のご紹介。
載せたいのはManhattan GMAT(CR編)です。












この教材はもう説明不要?の域に入ってますよねー。
世界中のアプリカントさんが使っている教材といってもいいと思います。
また、PREPやOGなんかで不明な問題のときはぐぐりますよね?
そうするとManhattan GMATの掲示板にあたりませんか?
そうです、あのクオリティ高き掲示板の運営元が出してるガイドなんです!

で、私がやったのはCR編。
CRに関しては単語勝負+OGをまわしていたので対策は立ててませんでした。
が、やはりしっかりと対策を立てて少しでもスコアに響かせたい!
そう思って、体系立てて学んでみようと思ったのでご購入!

そして数週間薄くやってみた結果としては・・・かなりイイ!
きちんと解法が書いてあり、かつ問題タイプも分析してあって知識が整理される。
また、ストラテジーガイドだけに問題数は少ないけど、OGの該当問題も載ってる。
そしてなにより、この本を買うとGMATのWeb模試が6回分ついてくるんですよー。
まだやってないけど・・・。

というわけでして、個人的には大満足です。
なので、今度はRC編も買ってみました。
RCもノリで解いていたので、きちんとストラテジーを学びたい。

そんな感じで独学のみなさんには是非オススメですね!
では。

2010年12月17日金曜日

WASEDA-Nanyang Double MBAの説明会に行ってきた

お疲れっす。

今日は志望校の一つ、NTUに関連するイベントに行ってきました。
といっても、タイトルどおり早稲田とNTUのジョイントプログラムのイベント。
このプログラム、修了すると早稲田とNTUのMBA学位がもらえるらしい。
ですが、ちょっと色々想定外のことが・・・。

そんな状況でしたが、以下の2点(聞きたかったこと)は聞けました。
  • 日本側から見たシンガポール、シンガポールMBAって?
  • そもそも留学の発端となったMOTってどうよ?
それをちょっとメモってみようと思いまーす。
  • シンガポールについて
    GDPの伸び、Region HQ、政府の戦略など"へー"って感じ。
    まぁ、正直言うと・・・現地に行ったりしないと感覚はつかめないかも。
    ただ気になったのは、永住権の発行が簡単ではなくなったとのこと。
    でも・・・NTUのMBA卒なら大丈夫じゃないかなぁ(勝手に妄想)。
  • Waseda-Nanyang MBA
    • MOT/MBA ⇒ Double MBA
      えっと・・・わたくし完全なる勘違いをしておりました。
      昔あったMOT/MBAはDouble MBAになったのですね・・・。
      MOT+MBAだからこそ価値があったのに~。
    • シンガポールでの12ヶ月は2011年まで
      2012年からは8ヶ月に短縮されるようです。
      そして4ヶ月は日本滞在だとか。
      うーん、これなんか早稲田MBA+αって感じですね。。。
      でも、家族持ちや休職の方は大きなプラスにもなりそう。
    • Size
      大体10人~20人程度らしいです、このコース参加者。
      まぁ、Core ModuleはNTUに混ざるみたいだけど・・・少ないかも。
    • MOT
      このプログラムはDouble MBAといいつつも、かなりMOTより。
      で、このMOTですが・・・やはり製造業(ハード系)向きかな。
      もしくは日本のいわゆる大企業向きだと思う。
      私の会社は全く違うノリなので、フィット感が・・・(超個人的に)。
  • NTU
    • Pre Sessionアリ
      事前語学研修が2~3週間あるらしい。
      もともとUKでPre MBA行きたいくらいの人なのでかなりプラス。
      でも、短いしもうちょっと長いのないか聞いてみようかな。
    • 住居
      なんか住居の間取りや写真が資料として入ってましたw
      バストイレ+キッチンは共同ってのが一般的みたい。
      また、ダイバシティーとか考慮せずに割り当てられるっぽい。
      気にしないけど。
  • 出願関連
    • スコア
      GMATはやはり600というのが安全ラインのようです。
      が、500後半であればOKみたいですね(私には遥彼方・・・)。
      それとスコア出てなくてもいいから出せだそうです。
      まぁ、出なきゃ出ないなりに情熱を見せましょうか。。。
    • アプリケーション
      どうやら1回のアプライで第二希望とかできるらしいです。
      なので、1. NTU MBA、2. Double MBAとかOK。
      ただし、1. Double MBA、2. NTU MBAは何故か無理らしい。
      ・・・これはいい話聞いたw
      追加料金やエッセイは不要っぽいので、とりあえずコレで。
  • その他
    全体を通して、やはり日本人を求めているって感じがしました。
    早稲田の顔もあるだろうし、NTU自体もまだ日本人が欲しいみたい。
    なので、早稲田の方のノリもかなり良かったですね。
    ビジット関連の話をしたところアレンジをしてくれるとのこと。
    また、NTU MBA+Double MBAの両方を見学するようにもしてくれる!
    特にDouble MBAのほうは日本人のアドミって言ってた気が。
    うーん、良かったぞ、このイベントに参加して。
といった感じ。

ちょっと前半はネガティブだったけど、それは自分のフィット感のせいですね。
もともとMOTに行きたかったんですけどね、これでも・・・。
って考えると、やっぱりMOT⇒MBAっていう転換は必然だったのかも。
それが再確認できただけでもOKかもしれません。

というわけで、とっても有意義なイベントでした。
では。

2010年12月13日月曜日

振返り(12/6~12/12)

お疲れっす。

先週はエッセイ集中週間でした。
そして今週はエッセイ+YES集中週間。
エッセイの3rd draftを仕上げ、YES×4取っちゃいました。
はい、もう死ねます。

というわけで、もう体力も気力も残ってないのでさくっと振返り。
  • 今週やったこと
    • 勉強時間(40.5h)
      まぁ、半分はYES関連に費やしてる。
      YESの冬休み前に講義を取り終えたかったから仕方なしです。
      これに加えてエッセイということで・・・でした。
    • GMAT
      • Math
        YESに押され1PREPも出来なかった・・・。
      • SC
        土曜文法×2で一通り文法クラス受講だん。
        単複のクラスはボリューム多すぎて死んだ。。。
        SCは×1の予定が、もう1つ取れるというので・・・追加。
        1回1万だからラッキーなものの、体力的にはしんどかった。
      • CR
        とりあえず、Manhattanの1chapter終わらした。
        んー、やはり英語でCRはムズイが仕方なし。
      • RC
        昼休みもYESの予習復習とCRに押されてあんまり。
        ちょっと反省。
    • 出願関連
      K下さんにレビューもらった2nd draftを再修正。
      3rdとしてガシガシ書いて、エージェントに送付。
      年内にベースの英語化までいけるか・・・。
    • その他
      英会話くらいかなぁ。
      そしてAWA対策をまたしても忘れた件。。。
  • 今週の反省
    YES集中週間はきつかった・・・。
    土曜文法のボリュームとSCコースの回数の見積もりを誤った。。。
  • 来週のTo Do
    • GMAT
      • Math
        1PREPですね、間違いなく。
      • SC
        YESの復習が1つ残ってるのでそれ。
        あとはSC対策のボリュームは徐々に減らしていく予定。
        もう約400問×6周はしてるわけですしね。
        簡単なのに見切れないのを拾っていって、超難問はパスで。
      • CR
        Manhattanを2chapterくらい。
        あとは指定されたOGの問題を解きたい。
      • RC
        これは昼休みの練習を再開っと。
    • 出願関連
      エッセイが返ってきたら、それを進めよう。
      その他はWhy Singaporeを考えていこう。
      就職チャンスとかじゃなくて、キャリアとのつながりを書きたい。
    • その他
      今度こそAWAチェック。
      そして英会話。
      あとはー、来週は忘年会に顔だしたり、NTUの説明会行ったり。
      NTUはMOTのコースの説明ですが、一応動くということで。
という感じ。

今週のYES週間、超疲れました。
しかし、この時期になるとYESも空いてくるようですよ。
SCに関しては1ケタ台の人数でしたので、じっくり受けれて良いかもです。
でも、土曜文法は逆に2012年の人が続々くるようで込んでました。。。
あー、普通は今くらいからGMATをやるのね・・・と驚き&反省でした。

といった感じで、来週も頑張ります。
来週は年末イベント多しですが、社交辞令なイベントは酒飲まずにスルーで。
勉強が一番ですよねー!

では。

2010年12月6日月曜日

振返り(11/29~12/5)

お疲れっす。

今週はエッセイ集中週間でした。
というのも、ココで伝説のカウンセラーと相対する準備のため。
そのため駄文をココとかココに書いてみたり・・・2日くらい使ったかも。
うん、エッセイ恐ろしす。

あ、あと最悪ケースはお受験がGWまで続くみたい。
あと半年・・・耐え切れるか激しく不安。
そのためにもGMAT!

といった気持ちを持って振返りいってみます。
  • 今週やったこと
    • 勉強時間(32h)
      エッセイ対策抜きなので、ちょっと頑張った感じ。
      やはり勉強の鍵は週末ではなく、平日にいかに積めるかですね。
      私はダメダメなので、12h/dayとか勉強できんすよ。。。
    • GMAT
      • Math
        PREPを1回やって49っすね。
        まだまだ気づきやケアレスが残ってるので、来週も1Prep。
        あとはマスアカとかからのまとめノートで復習したなり。
      • SC
        相変わらず素晴らしい土曜文法の水曜に出てみた。
        そしてSCも日曜の午後に出ました。
        出来は6割程度でしたが、知識的には8割いってたかも。
        やはりYES教材6周が効いてるとしか。
      • CR、RC
        今週はエッセイに押されて出来てない・・・超反省。
    • 出願関連
      Why MBAのエッセイを2nd Draftまで書きました。
      大枠はOKのようなので、後は思いを入れこめるかの勝負!
      あとはFECでK下さんに会ってきました。
      最高過ぎて担当して欲しいんだけど・・・もう予算がありませぬ
    • その他
      英会話を2時間ほど。
      なるべく簡単な表現で思いを伝える練習中です。
      たぶんインタビューでも焦って小難しい表現使えないだろうから。
      普段使える・話せる英語こそ一番重要(試験勉強キライ)。
  • 今週の反省
    ちょっと風邪引いて体調崩した&RCとCRが・・・。
    RCとCRの大切さも身に沁みたので、来週はもっと入れ込みたい。
  • 来週のToDo
    • GMAT
      • Math
        PREPを1回で・・・50目指したい。
        来週忙しいから・・・1回が限度かな。
      • SC
        来週は土曜文法×2+SCのラストを御徒町で。
        これで文法は5パターン制覇で、来年に再履修。
        SCはまだ見ぬ20/25を達成したいなぁ。。。
        来週がSCの山なんでやりきるぜ!
      • CR
        Manhattan GMATの1 Chapterくらいはやりたい。
      • RC
        引き続きDailyで。
        ただし1つ/7minらしいので、2つ/dayでいってみる。
        速読というか慣れというか。。。
      • その他
        PREPのVを1回やりたいけど・・・入れ込めるかな。
        それとAWAぐぐるの忘れた・・・。
        ToDoに入れときます。。。
    • 出願関連
      Why MBAの3rdを仕上げる!
      絶対自分なりの経験値とエッセンスを加えてやるんだっ!
    • 英会話
      引き続き2hでー。
という感じで。

んー、GMATどうにかならんかなぁ。。。
K下さんにはMinimumでもガンガン行け!って言われたけど・・・不安ずら。
やはり600超えて安心して面接と書類で勝負したい。

って先のこと考えてもアレなので今日はここまでに。
来週は御徒町を上手くまとめあげて、ついでにSCもまとめあげられんかな。
と妄想しつつ、お疲れした。

では。

2010年12月5日日曜日

FECのカウンセリングに行ってきた

お疲れっす。

今週はエッセイに力を入れております。
さすがにこの時期にWhy MBAが書けてないのはいけてない。
だって、来月には出願する予定ですもの!

といっても、何にもしてないわけじゃなくて、ちゃんとネタだしはしてる。
一応ノート作って毎晩その日のネタ振返って・・・。
日本語でWhy MBAを書いてエッセイカウセラーにボコボコにされたり・・・。

ですが、どーにもブレイクスルーしない(GMATも)。
そんな中、ココの人から伝説のカウンセラーFECにいると情報をGET。
エッセイのみならず、キャリアや出願戦略までコミットしてくれるとな・・・。
しかも、初回はタダ・・・行くしかっ!

というわけで、行ってきましたFEC。
率直にその感想を言うと・・・最高!の一言
では、その熱き感想を忘れないようにメモっておくよ!
  • キャリア
    バックグラウンドをベースに今後やりたいことを説明。
    概ね自分の考えは間違ってないみたいなので安心した。
    けど、起業してもいんじゃん?とか海外就職とかも考えな!との指摘。
    起業なんて今まで考えたことなかったけど・・・意外とアリなのかも。
    こういう第三者の視点がエッセイなどのヒントになるんでしょうね。
  • エッセイ
    頑張って書いたWhy MBAを見せた(といっても、その前に口頭で説明)。
    全体としては悪くないけど、小さくまとまってて残らないと言われた(泣。
    確かに今のLong TermのGoalは今の自分との剥離がある。
    指摘されたように自分の経験からくる思いが反映しきれてないかも。
    もっとアドミの心に響くもの入れ込まなきゃいかんね。。。
    それにしてもエッセイの対面レビューは効果的だな・・・。
  • 出願戦略
    ここは自分の今までとってきた戦略の確認。
    結構納得してもらえたので安心したってのが本音。
    それに最初からConditional狙いでIELTS6.5で切るってのもアリみたい。
    Pre-MBAとか行って試験ではない使える英語を勉強する指摘ももらった。
    これも当初の予定通りだね!
    ただ、他のスクールを薦められたのは意外だったなぁ。。。
    確かに悪くなさそうだけど、ちょっとコスト面からいっても無いかも。
  • MBA後の就職
    この観点はカウンセリングで初めて気づいた。
    まぁ、私費なんでバリバリ動くのは確定してるんだけど・・・。
    ちょっと地域に依存する部分がでかいので・・・受かったあと考えようかな。
    やりたい仕事はどんな国にもあるしね!
  • GMAT
    FECの生徒さんはしっかりとLogを取ってGMAT対策をしているみたい。
    私もLog取り大好きなのでやってましたが、ここまではしてなかった・・・。
    また、データからいうとVは点数におけるRCの比重が高いみたい。
    よって2つ切るのは危険かもしれない・・・(SCやCRに強くないので)。
    それと時間管理をもっともっと厳密にやらなきゃいけない。
    制限時間を越える問題は潔く切る気持ち、それが大事w
    その方が高得点が出る・・・とデータや誤答数を用いて説明される。。。。
    もう、何もいえません、おっしゃるとおりで。。。
    Twitterでも指摘を受けてるけど、やっぱりSCに偏り過ぎかも。
    ここ考えつつ来週からは勉強やPrepを頑張りたい。
といった感じです。

カウンセラーさんは制限時間を30分以上もオーバーして熱く語ってくれました。
また、最低ラインのGMATを超える+力あるエッセイを書けばいけるよ!と励ましも。
こんなお世辞でも今の自分にはありがたいです。。。

というわけで、FECいいっすなー。
お値段は5回で18万程度なので・・・相場ですね。
まぁ、この方のカウンセリングを受けられるのであれば・・・安いかもしれん
初めに出会っておけば、きっと15回コースを契約していたでしょう。。。

そんな感じのFECですが、たぶん今回の無料カウンセリングまでかな。
今契約しているとこのカウンセラーの質も悪くないんです、正直。
またその他のサービスも粗い面があるものの許容範囲。
なので・・・続投でお願いしますっ!

でも、もし受けてない方がいれば一度行ってみるといいかもしれないです!
ほんと素晴らしい方です!!!

って感じで、明日からまた勉強に比重をおきましょう。
エッセイのリバイズは会社の空き時間でとw

では。