2010年9月26日日曜日

振返り(9/20~9/26)

どーも。

今週末はYESはお休みでIELTS受験。
なんだろう・・・今までにないくらい疲れちゃいました。
なので土日はほぼ無勉でデバリエ本のエッセイ流し読みくらい。
といっても、連休だったのでそこそこ勉強は積めました。
まぁ、そんな振返りをしてさくっと寝ようと思いますw
  • 今週やったこと
    • 勉強時間(33.5h)
      まぁ、IELTS無しだったら50hくらいいってたかも。
      連休中に確実に出来たから、とりあえず良しと。
    • IELTS
      6 PracticeやらIELTS7の復習やら。
      それとWの大々的見直しとそのレビューをしてもらいました。
      うーん、今の勉強方法では今回のテストが限界かも。。。
      British Councilとか通った方が良いのか!?
    • GMAT
      うーん、あんまり出来てないかな。
      IELTS重視だったのでマスアカをチョットだけ。
      それとYESはIELTS試験のためお休み。
      あとは、Prepしたけど470だったかな。
      Quantitativeをあげれば500中盤くらいまであがりそう。
      ・・・頑張れ数学!
    • その他
      デバリエ本を読みました(エッセイの章まで)。
      一応これでエッセイ書きの下地を作ったって感じ。
      あー、あとEdingburhの1対1面談はパスりました。
      MBAのアドミじゃないと意味無いかなと思って。
  • 今週の反省
    ほぼ休みの週だったのでそこそこ満足です。
    ただ、週末の疲れはやっぱり不明です。
    うーん、プレッシャーに疲れたのかな?
  • 来週のToDo
    • IELTS
      これはもう引き続きやるしかないですね・・・。
      出来れば生物系のシーケンス問題を探したい(Lで)。
      ほんと植物とか動物の話って苦手っす。。。
      ちょっと英会話の先生にも聞いてみるか。
    • GMAT
      これはマスアカでしょうか。
      なんとか満点といわずとも50を安定してとらなきゃ・・・。
      それとOGではSCをちょっとやってみようかな。
      後はRCは地味に続けなきゃいけないですね。
      AWAは無勉過ぎるので電車でOG見ます(分割したし)。
    • その他
      エッセイ始めます!
      恐らく会社の空き時間や疲れて歩いている時間とかかな。
      あとはUKフェア達(SI-UK, BEO, BC)をどうするか。。。
      MBA的にはManchesterとBathくらいかもしれない・・・。
      WarwickはあるけどAlmuniだけみたいだし。
      MBA Tourで良い気もするけど、もうちょっと悩んでみようっと。
といったところでしょうか。
まぁ、要は休み中はそこそこ出来たけど、週末は疲れてダメだったw

てわけで、来週からは三重奏にリアルに突入ですが、くじけず頑張ります。
あー、寝よ。

では。

デバリエ本を読んでみた(エッセイまで)

どーも。

そういえばデバリエ本が新しくなってましたね!
ずっと絶版状態だったので、見つけた瞬間にAmazonでカートに入れてましたw
うん、やっぱ基本でしょう。













というわけで、購入後にエッセイの章まで一通り目を通してみました。
そしてためになった部分をまとめておきます。
  • MBA受験で落ちる人のパターン
    • 他人との競争で敗北
    • 出願時期が遅すぎ
    • 英語力(スコア)の不安
    • Why MBA・Schoolが弱い
  • エッセイのポイント
    • まずはWhy MBAといった柱の部分から書いていく
    • なぜ、そのスクールか?(授業、立地、キャリアなど)
    • プログラム直後のキャリアプランをしっかりと(就職とか)
    • ゴールは明確に記載する(キャリアチェンジするならなおさら)
    • PAR(Problem, Action, Result)といった感じで記載していく
    • 弱みは強みと明確にバレることは書かず、克服の体験を書く
    • 他人との比較を書くのではなく、自分自身をアピールする
    • 日本語で下書きしすぎて英語と剥離しないように
  • エッセイ集(60本)よりためになったポイント
    • ゴールは過去⇒現在⇒未来があると明確になる
    • プロセスもきちんと評価される
    • 自分のバックグラウンドに対して誇りや自信が必要
    • 自分は何をスクールに対して提供できるのかが重要
    • リーダーシップ、チームワークはMBAにおける重要ポイント
    • 失敗はどう克服したか、再度発生したらどうするか考える
    • MBAが何を補完し、それがあるとどうなるのかを考える
    • 倫理の問題に正解は無い(ロジカルさが重要)
         ...etc
といった感じでしょうかね。
とりあえず書き方的な話は薄いですが、エッセイ集は良いですね。
やはり日本人がどう考えてどうアピールしたかは参考になるのではと思います。
もちろん、エッセイ自体は自分自身なのでマネできませんが。。。

よし、これでエッセイ書きの準備は整った。
来週からはエッセイに本格的に着手します。
もちろんWhy MBA?/Why XXX-school?/What's your GOAL?から。
気合入れていこう!

では。

追加の出願校を検討中

厳しい、厳しいよ、MBA受験。
なによりも、スコアメイクが大変。
だって、スコアが取れないと志望校に出願できないですからね。
※ まぁ、UKだったらConditional Offerくれる場合も多々あるけど。

と、そんな状況に加え、Requirementの上昇が欧州では顕著です。
例えばIEやCambridgeはIELTSが7.0->7.5へ変更されました。
もちろん全モジュールで7.0以上ですよ。
・・・こうなるとIELTSの優位性は無くなり、TOEFLがベターだと思います。
はい、来年以降受ける皆さんはTOEFLオススメですw

という流れやスコアの状況を踏まえ再度出願校を考えています。
もちろん基本の4校(サポート契約済)はココなのは変わりません。
が、保険や全落ちしたときのことなど考えてます。
また、出願がずれればスコアもあがる(はず)と思ってます。
それらを踏まえて一応以下を検討してます。
  • Cranfield
    大学院大学的な感じで工業系に強みをもってるとのこと。
    産業界とのつながりも強いので就職活動とか悪くないかなぁという感じ。
    ただ情報量が少なすぎて見えてこないってのが正直なところ。。。
    MBA Tourで見極めたいですね。
  • ESADE
    ここはトップスクールですね。
    説明不要な感じですがスペインならではのFlexibleさもあるようです。
    ちょっとマーケよりみたいな話も聞きますが、なんせトップなんでOKw
    ネックは費用で、お金の工面がキツイかもしれないです・・・。
  • Strathclyde, Bath
    IELTS6.5でOKということで、既に出願出来ますねw
    両校とも評判は悪くないのではと思っています。
    Strathclydeは校舎キレイっぽいし、戦略に強み持ってますしね。
    Bathは伝統校+街キレイですし(金融系も強いかも)。
    ただ、これらに行くとGMATやIELTS頑張ってる自分の否定になります。
    なので、最後の最後の手段(来年のGW以降とか)という位置づけ。
てわけで、4校+4校を考えてます。
ま、現実的にはESADEは厳しいかもしれないので7校くらい?
ここらへんを目指して残りの数ヶ月は戦って行きますよー。
アプリカントのみなさん、くじけず最後まで頑張りましょう!

では。

2010年9月25日土曜日

マスアカはやっぱ必須

ども。

今日はIELTSの前半戦でした。
まぁ、今回もダメっぽい感じですけどね。。。
といっても、後半戦が控えているので気を抜かず全力でいきますっ!

と、ここ数日はIELTS重視でしたがGMATもOG以外に手を伸ばしてます。
YESは良いとして、Mathもマスアカのテキストを購入しました(20kナリ)。

一応は理系+理系職をしているので、正直OGだけでOKかなと思ってました。
けど、どうやらOGは簡単みたいだし、本番も難化しているらしい。
というわけで、一応保険のつもりでした・・・。

が、実際にテキストをやってみるとボロボロ間違えますね。
要は細かい部分(前置詞や単語の数学的用法)がカバーできてない。
逆に言うと、マスアカではキッチリそこをカバーしているんですね。
さすが、どの受験生もが薦めるマスアカっすね。
20kは良い投資ナリ。

そんな感じでして、OGはストップしてマスアカをチョコチョコ始めてます。
少なくとも来月中には2回転させて第2回GMATテストに備えたい。
うーん、きつい。。。

けど頑張るしかっ!
そんな前向きな気持ちで明日も頑張ります!!!

では。

2010年9月20日月曜日

振返り(9/13~9/19)

どーも。

世間では連休突入な感がありますね。
ですが、受験生的には勉強時間のボーナスタイム。
ここ、うまく使いこなしたいですね。

ちなみに、個人的には来週は3日ほど祝日+有休で平日が休み。
まぁ、土日はIELTSなんですが、YESがない分ちょっと有効活用できそう。
てか、それくらいYESの土日連続はキツイ。

そんな感じですが、今週も気持ちを込めて反省(振返り)してみます。
  • 今週やったこと
    • 勉強時間(38.5h)
      平日1日+朝寝坊でこんなもん。
      まぁ、朝寝坊は夜勉+土日の朝勉で許される。
      平日の1日は心がバキバキに折れたので仕方なし。
      結果さえでれば悪くはない、結果さえ・・・。
    • IELTS
      L×1, W×2, 英会話(W&S)×4って感じ。
      Wはパラフレーズを心がけてチャレンジ中です。
      それと英会話でもWにウェイトをおいてやってます。
      とにかく、Wをリバイズ中でござる。
      まぁ、Lとかすぐにどうとならないんで、引き続きBBCで。
    • GMAT
      OGはQuantitative3周、CR2周終了。
      とりあえず、この2つは来週は優先度下げる予定。
      RCは進み悪いんで、IELTSのR対策も兼ねて来週は頑張る。
      SCはほぼほぼYESで消化。
      うーん、見える範囲は広がりつつあるけど、全然足りない。
      YES1単位消化したけど、まだまだ努力が足りないと実感。。。
    • その他
      日本人エッセイサンプル読み中。
      それとTwitterで教えてもらったように3800のRank4開始。
      やっぱ最終的には単語っす、単語。
  • 今週の反省
    お仕事への集中力が切れてるのが危険・・・。
    性格上、優先度低いものに力入れるの無理なんだよね。。。
    加えて先の無い穴掘って埋めて系のだとさらにヒドイ。
    というわけで、オフィスにいても気分はMBA受験でさーせんと。
    そんなこんなで悪循環で平日休んだのはちょっと反省・・・。
  • 来週のToDo
    • IELTS
      週末はしれっと試験を受けてきます。
      気づけば残り3回程度しか年内は受けれないだろうな予定。
      やばいっす・・・(イガイタイ)。
      なので、LRWSは2セットくらい試験前にこなす予定。
      後は天運を願うのみ。
    • GMAT
      OGはSCとRCをメインに進めていく予定。
      SCはQuantitative的に勉強のアップみたいに使う予定。
      で、Quantitativeはついにマスアカやってみるかいと。
      といっても、優先度低な感じ(IELTS優先)で。
      あとは・・・祝日はYESも無いのでGMAT PREPやります。
      とりあえず、目標は500点台でしょうか。
      もう300点台はいやづら。
    • その他
      とりあえず、エッセイサンプル読みきる。
こんな感じ。

IELTSの試験勉強が疎かな気がしてならい。
けど、昔の振返りでチェキっても内容的には差分は小さい。
IELTS模試は確かに1/2くらだけど、単語やリスニングはしてるし・・・。
うーん・・・。

後はGMATもなかなか手強いです。
Quantitativeはそこそこ(満点ではない)取る自信はあるんです。
けど、Verbalはヤバイ。
CRとRCに関してはほぼほぼ単語依存(急遽3800 Lv4追加中)。
SCに関してはYESってるけど・・・講義受けるほど出来なさを実感中。
見えてる?OK?って吉井先生言いますが・・・ごめんなさい。

というわけで、まだまだ精進な日々ですね。
キツイんだけど弱音はリアルには吐けないので、隠しつつ頑張ります。
隠れ私費受験生の皆さん、頑張りましょうw

では。

// やっぱり吉井先生の授業良すぎるわ(SCが曖昧だけに余計)。
// GMAT不要だとしても、土曜文法だけでもとることオススメ。
// 今が今年の初めだったら絶対取ってる(今は時間なくて無理・・・)。

2010年9月13日月曜日

振返り(9/6~9/12)

ども。

YES通い始めました。
評判どおりのクリアな授業ですが、超インテンシブですね。。。
SC超苦手な自分としては1講義あたりのコストがはんぱない。。。
ここらの感想は1ヶ月後くらいを目処にまとめてみたいです。

というわけで、今回の時間的コストはかなりSCが占めてます。
ちょっとバランスをよくしないとIELTSと他のGMATがヤバイ。
そこらも考えつつ振返りいってみます。
  • 今週やったこと
    • 勉強時間(38h)
      2回の朝寝坊+激務1日でこんなもん。
      うーん、感覚的には全然足りない
      来週も残業を超抑えて頑張ろう。
    • IELTS
      とりあえず、L対策でBBC Podcast始めました。
      30m~1hを毎日聞く感じでやってます(聞き流し含む)。
      後はIELTS7のW読み込みと6Practiceをもう1回。
      それと英会話いっぱいやりました。
    • GMAT
      OGはPSは3回目終了で、DSはあと30問くらいかな。
      来週終わらしてマスアカ行きかな。
      RCとCRは寝坊やYESに押されてて不満足。
      AWAもYESに押されて出来ませんでした。。。
      まぁ、逆にSCに関してはYESで大満足だったりしますけどね。
    • その他
      デバリエ本のエッセイの章まで読んだ。
      あとはサンプルエッセイとか読んで感覚つかみ中。
  • 今週の反省
    YESの見積もりを完全に誤りました。
    1セット(予習+講義+復習)で6h程度は必要みたい(SC苦手なんで)。
    かつ土日連続で脳が・・・になって重い勉強(WritingとかRCとか)無理。
    なんで上手く土日を使えるよう平日の仕込みをしっかりやらなきゃ。
    頑張ろう。
  • 来週のToDo
    • IELTS
      とりあえず、英会話(Writing)×4回をコンスタントに。
      そこでWの書き方を再度練習する。
      あとはLとRはお昼タイムでコンスタントにこなす予定。
    • GMAT
      YESはもちろん、RCとCRをコンスタントにやりたい。
      あとはQuantitativeは3回でいったん卒業予定。
      で、マスアカやりますよーっと。
    • その他
      デバリエ本に載ってたサンプルエッセイを読みまくろう。
といったところですね。

最近、自分の予定がやばい・・・。
イベント・予備校・試験・面談でどんどん埋まっていく。。。
うーん、キツイな。

けど、絶対あきらめたらダメ。
先輩方も最後の最後までスコアメイクして、ギリギリで合格を勝ち取ってる。
ほんと笑えるくらいの最後(7月とか!)までやって合格してる。
なので、色々な外的要因や内的要因にも打ち勝って頑張んなきゃ。

というわけで、来週も頑張りましょう(今週以上にねっ!)。
では。

2010年9月11日土曜日

初めてのエッセイカウンセリング

ども。

そろそろMBA受験も超現実味がでてきましたね。
エッセイ、GMAT、IELTS、全てまだまだだけどやるしかない。

というわけで、エージェントと相談の結果・・・エッセイ開始となりました。
なので、まずは30分程度ですがカウンセリングを受けてきましたよと。
そしてその時のメモを残しておきます。
  • エッセイの構造
    Writingと同様に"Intro⇒Body⇒Conclusion"で書く。
    • Intro: MBAに行く目的
    • Body: ここは書くことで説明
    • Conclusion: まとめ
  • 書くこと
    まずは以下の一般的なものから書くことに。
    • Why MBA?
    • Goal(Short, Mid, Long)
      • Short: MBA直後にやりたいこと
      • Mid: 仕事の最終目標
      • Long: 自分は世の中に何を最終的に残したいか
  • 文字数
    とりあえず、上の内容で700~1000Word程度。
  • MBA Admissionの見るポイント
    • ポテンシャルがあるか?
      究極的にはSchoolの評価を上げる人が欲しい。
      価値が上がりビジネス的にもおいしくなるし。
      というわけで、以下が重要。
      • キャリアゴールはあるか?
      • キャリアプランはあるか?
      • ポテンシャルのエビデンスはあるか?
      • リーダーとなれるか?
    • クラスへ貢献できるか?
      といっても、メンドクサイ人は問題外。
      適切にクラスに参加してくれる人が良い。
      究極的には教授抜きでクラスをまわせる人。
      • コミュニケーション能力はあるか?
      • リーダーシップはあるか?
      • 協調性はあるか?
      • クラスを活性化させる経験があるか?
とりあえず、こんなとこらしいです。
うーん、もやっとしている頭の中をしっかり出さなきゃいかんな。。。

ボクの場合はまずは上記を考えつつベーシックなのを書きます。
というのも、志望しているスクールによってはベーシックなので十分だから。
まぁ、その後はそれを分解しつつ肉付けしつつで対応できそうだし。

というわけで、エッセイ開始となりました。
会社での無駄時間や歩いている時間をつかって、どんどん一人ブレストやるよ!
で、まずは日本語で書いて担当さんと相談だ(英語で書くと内容が制限されるし)!

て感じでがんばりまーす(もちろんスコアメイクも・・・)。
では。

2010年9月10日金曜日

Harvard MBAのエッセイ集

ども。

最近、エッセイを本格化させようと頑張ってます。
ですが、なかなか良いアイディアが思い浮かばないという現実。
もちろんMBAに行きたいだけの理由はあるんですけどね。。。
なんだろー、もやっとしているというか・・・。

それに加えて、エッセイに関しては超絶こだわりたい自分がいます。
欧州MBAの成功のポイントは絶対エッセイなので、とことんやりたい。
そのために無制限添削の今のエージェントも選んだわけだし。

ですが、エッセイの書き方なんて全然わかんない。
というわけで、まずは例を見てみようということで以下の本を買ってみました。













はい、そうです、あのHarvard MBAの合格者のエッセイ集です。
いきなりハードルあげましたが、やっぱベストオブベスト重要ということで。

で、読んでみるとわかるんですけど・・・意外と普通な人が多いです。
もちろん変わった人もいるんですけど、身近な体験談で書いている人も。
ん?意外と普通な感じでもよく書けてればOK?って思っちゃう。
まぁ、エッセイに加えてスコアやインタビューもあるから一概にはいえないけど。

というわけで、読み終えた後はだいぶハードルが下がりました。
よく見せるよりも、やっぱり自分をわかってもらうように書いた方が良さそう。
うーん、自分の思いとかまずは書いてみるか。
もち日本語で(これは日本人カウンセラーを利用している利点!)。

もし同じようにエッセイどーしよって思っている人がいればオススメな本かも。
Readingの勉強として読んでみてはどーでしょうか。

では。

2010年9月6日月曜日

振返り(8/30~9/5)

ども。

GMAT試験後の開放感と絶望感に加えIELTSに打ちのめされた今週。
はい、全然勉強できてません
おまけにイベントすっぽかすっていう・・・。
最低ですね。。。

とりあえず、凹んでいても仕方がないので、また週明けからやります。
そんな再建への振返りいってみます。
  • 今週やったこと
    • 勉強時間(22h)
      少ない・・・。
      前半の無勉+後半の落ち込みがこの結果。
      切り替えていこうっ!って感じです。
      もう、それしかない。。。
    • IELTS
      とりあえず、6Practiceの2回目終了。
      あとは英会話のクレジットが使い切れないので英会話いっぱい。
      それに伴ってWritingも少々。
      ですが・・・結果が全然ついてこないよぉ。
    • GMAT
      主にOGです。
      • Quantitative
        OG2周目終了。
        やっぱ難問とかケアレスでまだ引っかかる。
        マスアカも着てないし、3周目いっちゃいますか。
      • RC
        徐々にやり始めてますが、まだ全然慣れない。
        特に単語がわかんないとパニくる。。。
        1問2分でトータル10分みたいな感じで解き続けたいです。
      • CR
        これは2回目ってこともあるけど、徐々にって感じ。
        引き続き量をこなす。
      • SC
        これ・・・もうだめだわ
        一応考えてやるけど、正答率1割くらい。。。
        早くYESに通いたいっ!何とかしたいっ(泣
        でも、一応自分でも苦行のごとくOGします。。。
    • その他
      エッセイカウンセリング行ってきました。
      とりあえず、何書きましょうかね?みたいな感じで。
      短かったけど、まずは悪くないかも。
      なにより日本語でOKだし、詰まったら出向いてOKなとこが好き。
      まぁ、後でBlogにまとめる予定。
    • 今週の反省
      行動に反省というより、結果に反省
      もうどうなってんだよ・・・自分の頭。
      幻滅すぎるけど、やり続けるしか対策は無いんだよね。。。
    • 来週のToDo
      • IELTS
        ココに沿って頑張ります。
      • GMAT
        ココに沿って頑張ります。
      • その他
        エッセイネタだし。
        それにともなってデバリエ本とかちゃんと読みたい。。。
という感じ。

あぁ、IELTSきついよ、IELTS。
そしてSC、やばいよSC。
加えてエッセイだってぇぇぇ。

この三重奏・・・耐えてみせるっ。
いや、耐えるしかねぇっ。

って感じで、今週もお疲れしたー。
では。

IELTS対策(9月編)

ども。

ものすごい結果をとってしまった前回を踏まえて、ちょっと対策を考えてみました。
改めて考えてみると、やっぱ試験慣れしすぎてたのかなって思います。
例えばWだってなんとなーく出来るし、LだってPart1&2はほぼバッチリ。
Sだって初めに比べれば全然しゃべれるし聞けるし・・・。

けど、そんな慢心がこの結果

というわけで、ちょっと初心にかえった対策を考えてみた。
もちろんGMATの勉強を崩さぬように・・・。
  • Listening
    これはイギリス英語が聞けてないことがでかい。
    というわけで、まずはBBCのPodcastを毎日聞くことにしました。
    通勤時にやってるコレもいいんだけど、内容がアメリカンだから。。。
    あとは知らない単語は聞こえないねということで、引き続き単語。
    それにしても単語覚えらんねー(泣
  • Reading
    Rは逆に減らしていこうかなって思います(問題やりつくしたし)。
    週2程度で軽めに調整で。
  • Writing
    これは反省要素大の箇所ですね。
    さほど力を入れられないですが、週2程度は書いていきたいと思います。
    時間は50分(Task1が15分のTask2が35分で)。
    それと、模範解答を毎日じっくりと見ていこうと思います。
    どうも自分の下手な回答しかここ2ヶ月以上は見てませんでしたからね。
    やっぱ、良いものを見るって基本だと思います。
    --
    それに加えて、もう一度何が評価対象なのか調査しました。
    すると、CambridgeのESOLの人の談話を又聞きできましたw
    要約すると、以下のポイントをつかめば6.0は最低保証されるらしい。
    • 字数
      Task1: 160~180がベスト
      Task2: 260~280がベスト
    • 構成
      Task1: パラグラフは3~4つ
      Task2: パラグラフは4~5つ
      パラグラフの間は1行空ける
    ・・・そうか、1行空けるのか(確かにIELTS7とか空けてるし)。
    それと字数はやっぱ頑張らなきゃいかんね。
  • Speaking
    これは今度からしゃべりまくってみようと思います。
    どうも良きにオーガナイズするよりも、量が勝る可能性がありそう。
    というわけで、練習の際よりリダンダントを恐れずに何か発言する。
    そんなスタンスで引き続きSkype英会話を週4程度。
というわけで、全く伸びないIELTS。
多くの人はGMATのことをぼろくそ言いますが、個人的にはIELTSになりそう。
もう、本っっ当に早くIELTS卒業したい(高いし)。

というわけで、引き続きがんばりまーす。。。
では。

2010年9月3日金曜日

IELTS(5回目)

ども。

もう5回目です、IELTS。
こんなつもりじゃなかったのにな・・・。

というわけで、5回目の結果がきました。
そしてまたしても卒業どころか落第状態の6.0をとっちゃいました。。。
内訳は・・・
  • Listening: 6.0
    Part4が聞けなかったから、この結果は認める。
    うーん、Lは毎日やってたけど所詮TOEFL(US)向け。
    やっぱBBCのDaily News(30m)を聞いて独特の発音になれなきゃ。
  • Reading: 7.5
    合格ということで。
    GMATのRCの活用でさらに8.0を目指したい。
  • Writing: 5.0
    ・・・オワタ。
    理由はIELTSの基本を忘れていたことだと思う。
    同じ表現、字数不足ということで1.0は引かれているはず。
    それと書くことを練習しすぎて構成とか甘かった気がする。
    今度からはモデルアンサーもしっかりチェックしていく。
    6.0ください、お願いします。。。
  • Speaking: 5.5
    まぁ、仕方ないか。
    やっぱ緊張しすぎ&丁寧にいきすぎか?
    次回はアグレッシブにいってみよう。
という結果。

この結果を見ると、ほんとMBAどころじゃないですね、最低です。
半年以上も真剣に勉強して最初から0.5ポイントしか上がらないなんて。
GMATもできないし、ほんとダメすぎる。。。

ちょっと勉強方法がだらけてる気がする。
まぁ、週末はGMATベースなんで、日々の英語の勉強を少し変えていきます。
明日のイベント前に考えてみよう。。。

では。