2010年10月16日土曜日

IELTS向けの追加投資を決定

ども。

ここ数日はエッセイとマスアカとIELTS対策の検討が主でした。
エッセイとマスアカは一応は形になったけど、問題がIELTS対策。
やっぱりもうスクーリングしなきゃダメってとこまで追い詰められました。

というわけで、総本山のBritish Councilを受講することを計画。
秋講座もまだ開始してなかったのでレベルチェックに行ってきました。
チェックの内容自体は簡単なSとRで、中上級評価でした・・・。
ですが・・・直前で満席になったため受講できませんでした(泣
が、一応良かった点と悪かった点をメモっておきますね。
  • 良かった点
    • 無料貸し出し
      IELTS7などが無料貸し出しOKです。
      1冊あたりのコストが7kとかだし、これはプラス。
    • 環境
      British Council内は英語Onlyでしか話せない。
      これはなかなか良いですよね、S的に。
      それに同じような境遇の人とも会えそうなのもプラス。
  • 悪かった点
    • コスト
      やっぱ高いよ、BC。
      グループレッスンで120kで30hって高いですよね?
      この値段だとプライベートレッスンが15h程度いけると思います。
    • 教材
      いわゆるIELTSの総合対策のようです。
      自分としてはWとSにフォーカスしたかったですね、やっぱ。
      特にWとSは短期間であがるパート・・・らしいですし。
というわけで、断念。
仕方無しにエージェントさんとこのIELTSプライベートレッスンを申し込み。
コストの面では断然SI-UKだったんだけど、ちょっとふんわりなんだよね。
なので、ここは資金的には厳しいけど、実績もあるっていうエージェントにお願い。
早速今週末からやるけど、搾り取るだけ搾り取ってやるぜ、高いんだし。

てわけでして、これが最後のIELTS投資になると思ってます。
というか、既に行きたいスクールは6.5でOKという話ですしね。。。
Edinburghのために引っ張り続け、両方落ちるっていうのは回避したい。
なので、これが投資の意味では最後とします(残りは独学かな)。

うーん、厳しいけど頑張りましょう。
資金がショートしないうちに受からなきゃ!

では。

0 件のコメント:

コメントを投稿