2010年10月8日金曜日

明日は決意の日

どーも。

明日はタイトルどおり決意の日。
何を隠そう、明日は前回のIELTSの結果が返ってくるのです!

いつもなら単純にIELTS結果を記録して終わるんですが、今回は別。
さすがにもう悠長に7.0の確変を待ってられない・・・。

なので、明日を境にちょっとGMATやエッセイに重きを置こうと思ってます。
そして希望のスクールに対してコンタクトを取り始めようと思います。
  • この経歴だけど入る資格はあるか?
  • Conditional Offerとか考えれるか?
  • 何が一番足りてないか?
まぁ、MBSのProfile Checkerみたいなことを各スクールに聞くイメージ。
これを確認するってことは、希望が打ち砕かれる可能性もあるんだよね。。。
でも、進まなきゃ!

というのも、前回のIELTSですが自分の持てる力を出し切った感があります。
確かに難しいパートもあったけど、簡単なパートがあったことも事実。
よって、言い訳できないと思うし、ちゃんと現実を見ないといけないし。

それにGMATが結構やばくなってきてる。
さすがに次の試験で500中盤取らないと・・・終わるよなぁ。
QuantitativeとSCをどうしてもブーストする必要がある。

また、エッセイも結構ピンチになりつつありますね。
やっぱり就活~現在までのキャリア+夢の振返りが必要ですからね。
楽しくも辛い内容も多々ありますが、一番大切な作業ですからね。
もっともっとしっかりとやりたい(集中的に!)。

だから、一歩進める決意をしました。
/* もちろんIELTSは引き続き1/90dayで受けるけど。。。 */

というわけで、明日は本当に大事な日。
7.0は薄いけど、6.5(各モジュール6.0)はとっておきたいな。。。
良い結果となることを願って、今日は寝ます。

では。

4 件のコメント:

  1. 今日はIELTSの結果発表ですね。
    ドキドキします。

    でも、前回はなぜかPCで結果を見ることができず、翌日郵送の通知を見ることに。

    何とか6.5あれば勇気も出るのですが。

    今回点数が悪ければ、年末の受験に向けてscottを利用しようかと思います。
    年内に7.0(せめて6.5)をもぎ取りたいと考えています。

    GMATも大変そうですが、お互い頑張りましょう!

    返信削除
  2. >ゆーけーさん
    はい、ドキドキですw

    IELTSは対策立てるのが本当に難しいですね。
    テキストや対策講座も少ないし。。。
    Scott良さそうですか?
    L対策としてやってみようかなぁ。。。

    出来れば年内(残り2回の受験)で、7.0がどうしても欲しいですね。
    ただ少しこだわりすぎな面もあるので、その他の書類もそろえようと思います。
    やはりスクールによっては日本人枠が存在するのも事実で、遅くなると可能性が低くなりますし。
    少なくとも相手の出方くらいは伺おうかなぁって思う現状でした。

    返信削除
  3. お疲れさまです。
    IELTSは僕はこの時期まだ6.5〜6.0を
    ウロチョロしていて、
    最終的に7.0を取ったのは確か2月?でした。
    GMATやエッセイとのバランスの取り方は
    大変でしょうけど頑張って下さい。

    返信削除
  4. >Shun(BITTER)さん
    お疲れ様です。

    いやぁ、ほんとBITTERさんのBlogには超勇気付けられてますw
    最後の最後まで諦めちゃいけないんだっ!って再認識させられてます。

    IELTSもGMATもやばいですが、まずは出願書類をそろえようと思います。
    で、スコアはギリギリまで頑張ります。
    もう悪あがきしまくってやりますw

    ShunさんもMBS大変そうですが、頑張ってください!

    返信削除