2010年6月14日月曜日

MBAの必要性

どーも。

上期のプロジェクトのおかげで、正直疲れきっています。。。
前回の振返りでも書きましたが、金~日の勉強はほぼ全休。
にも関わらず、精神的には回復せず・・・。

というわけで、プロジェクトも落ち着いたのでお休みをとってみました。
そして某所で精神的な癒しを求めて勉強+リラックス。
まぁ、今の状況なら勉強時間の確保が一番の安心感を与えてくれる。
って、ちょっと病んでるかも?

こういう状態だとやっぱりMBAとその後について考えてしまう。
感覚的にはMBAで学ぶ&経験するものってすごく重要だと思ってます。
English, Stretch Experience, Global Management...etc
その一方でかなり自由な社風の自社で動いた方が経験積めるとも認識してます。
損得勘定で考えると自社なんだろうなぁ。

けど、ココで書いたように損得勘定じゃないんですよね。
感覚的に行かなきゃキャリア的にヤバイとすら思っている。
理由は色々だけど、やっぱグローバル化に勝てないよ、今のままじゃ。
中国は既に下請けから有力なコンペになってるし、次はこっちが配下になる番。
市場だってBRICSが本格的にお金になり始め、うまく戦略立てなきゃいけない。
そんななかで自分を見つめなおすと・・・戦っていけなくない?となっちゃう。
戦うための知識、経験としてやっぱMBAというのは重要だと思う。

というわけで、気持ちが落ちた1週間でしたけど復活してます!
MBAを目指している皆さん、最後まで頑張りましょう!

では。

0 件のコメント:

コメントを投稿