2010年5月30日日曜日

AGOS本を一巡して・・・

ども。

とりあえず、予定通り今週はAGOS本を一巡できました。
といっても、やった問題は全然出来てないんだけど・・・。

でも、とりあえずGMATの感想と今の実力をメモっておく。
自分のために。
  • AWA(Analytical Writing Assessment)
    とりあえず、IELTSのPart2相当ということはわかった。
    けど、ちょっと違う表現も必要らしく練習が必要そう。
    でも、どうやらテンプレート(AGOS?)があるらしいので、ちょっと探す予定。
    もちろん会社でゴニョゴニョ。
    それを読みつつでしょうか、まずは。
  • Verbal
    エージェントが早くGMATに手をつけなさいという理由がわかりました。
    これは本当に対策に時間がかかるテストですね(日本人的に)・・・。
    とりあえず、スタート切れて良かった・・・。
    頑張ろう、Verbal。
    • SC(Sentence Correction)
      これはGMAT文法に慣れてミスを探す問題。
      今の実力じゃぁ、やっと30%程度です・・・。
      これはしっかりとパターンを覚えていく必要がありそうです。
      AGOSだけじゃ不足らしいので、wlimitsをまずは使います。
      それでOGまわしてダメならYESを考えましょうか。。。
    • RC(Reading Comprehension)
      今までスキミングとスキャニングを意識してませんでした。
      けど、これからは意識して問題に取り組みます。
      そうじゃなきゃ、ムリですね、この分量・・・。
      OG使って知らない単語とかも覚えていく予定。
    • CR(Critical Reasoning)
      これは本当に苦手な気がします(ほぼ0%の正答率)。
      まずは単語をしっかり覚えるしかないのかなぁ?
      そして勘違い判断を少なくする。
      あとwlimitsとか使いつつ地道にやるしかないなぁ。
  • Quantitative
    ここは総じて難しくはないです。
    けど、日本人的に満点を取りに行かなきゃいけないのがツライ。
    だから、やっぱり手を抜けないです・・・。
    • Problem Solving
      今のとこ50%強の出来ですね。
      昔の記憶を掘り起こす&単語を覚えれば正答率は格段にあがるはず。
    • Data Sufficiency
      これはCRの数学版て感じ?
      でも、扱うのは数学だから慣れればCRより簡単(難問もあるけど・・・)。
というのが、今の現状です。
とりあえず、来週はwlimitsとAGOSの解法をまとめようと思っています。
それが終わったら、解法を片手にOGをしっかりと1問1問やる予定。
あのテキストを持ち歩くと考えると憂鬱だけど、仕方が無い。
頑張ります。

では。

0 件のコメント:

コメントを投稿