2010年4月11日日曜日

やばいかも・・・

ども。

MBA受験は非常に長期間の戦いです。
なので、なかなかずっとハイテンションで頑張るのは困難。
というわけで、ボクもどうやら中弛み期間だったようです・・・。

でも、そんな中弛みも今日のカウンセリングで吹っ飛びました。。。
受験・・・相当ピンチな状況です。
とりあえず、まとめると。
  • 英語力
    • 全体
      志望校に対して足り無すぎ。
      MBAは大体IELTS7.0がMustだけど、今5.5。
      次回のIELTS(5月)で6.5が取れないと危険。
      そして、6.0ならOutに近い感じ。
    • Writing&Speaking
      もっとOutputとチェックするNativeが必要。
      英語コースを勧められたけど、とりあえず保留。
      私費だから無理だと思うけど・・・。
  • GMAT
    GMATの開始は6月からやる必要がある。
    ざっくり5ヶ月程度の期間が600overには必要。
  • 書類系
    ResumeやEsseayのカウンセリングが微妙に入ってきそう。
    時間が・・・。
  • 勉強時間
    やっぱ平日に座って勉強できる時間が圧倒的に足りない。
    細切れで毎日3時間くらい確保しているけど、それでは不足。
    座って2時間程度欲しいところ(朝早く起きるの必須)。
こんな感じ・・・。
やばい・・・。

とりあえず、弊社伝統のタフさを見せて、まずは5月で6.5とりに行きます!
というわけで、英会話とかもIELTSに特化できないかなぁ。

まぁ、なんにせよ頑張ろうっと。
では。

/* UKだけじゃなくアジア(シンガポールとか香港)も調べてみようかな。。。 */

2 件のコメント:

  1. お仕事大変なのにアプリケーションお疲れ様です。
    私は平日4時間確保していた時期があったのですが、
    ブログでも書いてある朝早く起きる習慣を永続的に
    続けるのは限界があるので、期間を限定して集中的に
    頑張るとかにした方がいいと思いますね。
    ※今は同じく細切れ3時間です。これじゃないと今の
    私は持ちません。

    壱年間で今のような廃人生活に突入してしまいました。
    気をつけながら、手に届くような点の場合のみGoして
    ください。

    くれぐれもお体に気をつけてくださいね。

    返信削除
  2. >いづっぴょんさん
    IT業界・・・慢性的に忙しいですよね。。。

    色々検討しているのですが、毎日朝起きるのは無理ですね。
    朝やったら電車で寝るとか、結局トレードオフになりそうです。
    なので、絶対時間は変わらない・・・。

    とにかく、使える時間を無駄にせずに頑張ろうと思います。

    返信削除