2010年2月15日月曜日

エージェント決めました!

ども。

以前もちょっと書きましたが、ここ数週間はエージェント探し中でした。
やっぱ書類系と進捗管理が不安なんで・・・。

で、忙しい仕事の合間を縫ってネットでガシガシ検索。
ある意味ちょっとしたストレス解消かも?

そんな検索ですが、重要視した点は以下でした。
  • 費用
    私費なのでざっくりいって30万円台くらいが限度。。。
    なので、費用がクリアで追加料金が明確なとこを選択。
  • Face2Face
    人生の大きなチャレンジなのにメールベースは寂しいです。
    なので、直接話せる関係が欲しいと思いました。

    • 何時でも何でも相談できるか?
    • 問題があれば膝を突き合わせて話せるか?
  • 書類
    純ドメなので英語の書類の書き方がまったくわかりません。。。
    おまけにまわりにMBA持ちがいるような職種じゃない。
    なので、推薦状・履歴書・エッセイを全てチェックしてくれる必要があります。
    やっぱ自分の思いを正確にスクールに伝えたいですしね。
  • 進捗管理
    基本は自分でやるものですが、保険として。
    戦略も自分で決めるものですが、保険として。
    あとは、プロの意見を参考にしたいという本音もあります。
というわけで、色々と見つけたエージェントに関してメモってみます。
基本はトータルサポートなので、GMAT専門とかは除外してます。
  •  ビジネスパラダイム
    欧州専門だし悪くはないけど、料金体系が不明慮です。
    どうやら追加料金が取られるのは確実なようですね。。。
    それとロンドンベースっぽいのでFace2Faceは難しそう。
    情報源として引き続き使わせていただきますが。
  • Ivy League Consulting
    ここは安いし書類関係も希望通り。
    ただ安いといっても、担当によって価格が変わるから注意。
    日本語で進めたいとなると、結局格安感は薄れます。
    あとは初期契約の際のサポート校数が少ないのがちょっと。。。
  • 大学院留学コンサルティング
    Face2Faceだし、添削はしっかりしてくれるし、進捗も管理してくれるらしい。
    というわけで、かなり希望通りのようです。
    MBAは大々的に扱っていないけど、それなりにこなしているっぽいです。
以上より、大学院留学コンサルティングさんに決めた!!!
まぁ、実は先日再度面談をしていただいた結果でもあるんですけどね。

実際、今の自分の要望とブレが少ないし、価格も安くは無いけど納得感はあります。
本当は私費だから使いたくないけど、エッセイ作成を考えれば妥当だと思います。
今後は彼らといい感じに進めていけたらなぁと思います。

今日はそんな決断をした日でした。
ではでは。

/*
    といっても、まだ申込み完了してないけどねー。
    決断だけ。
*/

0 件のコメント:

コメントを投稿